SNSはこちら

アマプラでV6のコンサートを一気見した結果アイドルって何なのか考える。愛なんだ/WAになっておどろう/over他

ジャニーズ

アマプラでV6のコンサートを一気見した結果アイドルって何なのか考える。

アマゾン・プライムでV6のコンサートが配信されている。

11月1日をもって解散するV6。

このチャンスにすごく観てみたいけど、現在私は隙あらばU-NEXTでタイのBL ドラマ「2gether」を視聴しまくっている身で、観れるのがだいぶ先になりそうだなんて思っていた。

しかし、ミュージックステーション、CDTVと最後の出演を見て、

なんていうか、自分のためとかじゃない、聴いている誰かのためにと真摯に歌っている姿に、これがアイドルのプロなんだ、と痺れた。

それから私は「2gether」の視聴を一旦ストップして

「V6 LIVE COLLECTION 2007〜2020」を見始めたのだった。

洗練されたダンスが映えるクールな曲、痛いような喪失感を歌い上げる失恋ソング、一気に幻想的な世界に連れて行かれるファンタジックな曲・・・

本当に26年間もアイドルとして楽曲を生み出し続けているというだけあって、多種多様な曲が次々に歌い上げられていく。

そんななか、私はV6のポジティブソングの魅力にどっぷりと心を惹かれていくのだった。

V6 LIVE COLLECTION 2007〜2020 アマゾンプライムビデオ

25周年配信ライブ『For the 25th Anniversary』と、2007年から2017年の間に開催されたV6の全国ツアーを含む計8作品の配信が見られます↓↓↓↓↓↓

V6体験の記憶

愛なんだ

たぶん初めて聴いたV6の歌は「愛なんだ」じゃないかと思う。

子供心に、こんなにきっぱりと

きっとここから愛なんだ

はじめることが愛なんだ

出典:愛なんだ 歌唱:V6  作詞:松井五郎 作曲:玉置浩二

と、その連呼に「愛」の意味もまだよくわからないけれど、

何かを始めることは勇気とか言うんじゃなくて

「愛」なのか・・・と。

一体どういう意味なんだろう、と哲学的な考えをめぐらせた。

小中学生の頃、周りの男子を見渡せば相当口が達者な少数の子を除いて

おとなしい子が多かった。

だから、明るく歌って踊る男の子、という存在がテレビの中だけの、

ファンタジー的な存在に思えた。

周りの男子はこんなふうに笑ってはくれないし、

傷つくこと怖れちゃ 

だめ だめ だめ だめだよ BABY

出典:愛なんだ 歌唱:V6  作詞:松井五郎 作曲:玉置浩二

なんて、励ましてくれることもない。

現実の男の子はそんなことは言ってくれないけれど、

テレビの中で歌って踊るV6は、私達に希望を見せてくれる。

くじけず立向かっていけば、なにかいいことがあるんじゃないか。

そう思わせてくれる。

それが、初めて触れたアイドルの力だったかも知れない。

V6は前を向かせる天才だ。

昔、有線付きのマンションというものに住んでいたことがあって、

JーPOPのチャンネルをひたすら流していた。

SMAPとか、KinKi Kidsとか、中島美嘉とか、BOAとか、モーニング娘。が流行の中心だった頃だ。

その中で、なんか前向きにしてくれる曲というのはV6に多かったなと思う。

SMAPやKinKi Kidsはもうちょっと大人びた歌を歌っていた気がする。

WAになっておどろう

うじゃけた顔してどしたの

出典:WAになっておどろう 歌唱:V6 作詞・作曲:長万部太郎

うじゃけた顔ってなんなんだろう?初めて聞く言葉だった。

でも、文脈から、暗い顔とか落ち込んだ顔とかいうことなのかな?と想像はできた。

(今意味を調べてみたら、だらしないとか、だらける、みたいな意味らしい。)

なんかこうやって、なにかに落ち込んだりテンションが下がってしまった人に

「どしたの?」とすっと隣に寄り添ってくれるスタンスみたいなものが、

私がV6に感じているイメージかもしれない。

一人ぼっちの時でさえも

誰かがいつも君を

見ててくれる

出典:WAになっておどろう 歌唱:V6 作詞・作曲:長万部太郎

アイドルにハマる時期というのは人それぞれだと思う。

でも、アイドルの力が本当は必要な世代というのはある気がして、

小学生とか中学生とか、

特に周りに良きアドバイザーがいないような子たちにはとっても必要な存在だと思う。

子供だけでは解決できない。

でも頼れる大人がいない。

そんなときに、大丈夫、世界は怖くないよと

安心させてくれるお兄ちゃんみたいな存在に

アイドルがなることがある。

私は一見普通の両親と兄弟のいる家族で育って、

周りから見れば、問題は見えない家庭であったと思う。

だけど、両親ともに幼少の頃本当の親と過ごせた期間がごく僅かで、

「あなたはここに当たり前にいていい存在だよ」と思わせてくれるような愛情の注がれ方をしてこなかったふたりだった。

そんなふたりが子供を育てるとどうなるか。

自分が言われてこなかった言葉は、子供にかけることは出来ない。

私もまた、「ここに当たり前にいていい存在」と思うことは困難な子だった。

愛情が一切なかったわけではないと、今ならわかる。

でも、両親はそれを伝える言葉を持ち合わせていなくて

そもそも愛情を子供に伝える必要性にも気づいていなかった。

抱きしめられたこともないし、可愛いと言われたこともない。

勉強とかスポーツとか必死で結果を出したときしか褒められない。

ただそこにいていいという安心感が欠けていた。

圧倒的に自己肯定感の低い育ち方をしてしまった。

他人のことも自分のことも傷つけやすい性格。

たぶん、うじゃけた顔で生きていたんだろう。

子供の頃、笑っている写真はほとんどない。

悲しいことがあればもうすぐ

楽しいことがあるから

信じてみよう

出典:WAになっておどろう 歌唱:V6 作詞・作曲:長万部太郎

たとえば、こんな一見シンプルなメッセージでも、

私には命綱になるようなところがあって、

「人生に希望を持たせてくれそうな言葉」というものにいつも飢えていた。

ドラマの中に、小説の中に、漫画の中に、歌の中に、いつも心が救われたくて私は前を向ける言葉を探して生きていた。

本当は、誰も私のことは見ていなかった。

いつも一人だった。

だけど、この歌を聴いている間は、明日を信じれそうな気が本当にした。楽しいことがあるって、信じてみたいと思えた。

over

器用には生きてく術もなくて

愛に傷ついたりもした

現実はツライ でもがむしゃらに 叫び続けていたい

出典:over 歌唱:V6 作詞:20th Century 作曲:菊池一仁

今まで知らなかったけど、この歌詞ってトニセン作詞だったんですね。

この曲は、世界って素敵なところだよ!(キラキラ!)

という励まし方をするのではなく

現実に、満身創痍になっている心に寄り添ってくれる。

果てしない夢を描こう 過ぎ去った日々に しばられないで

あふれる涙ぬぐって 立ち向かう強さ 誇れる自分でいよう

出典:over 歌唱:V6 作詞:20th Century 作曲:菊池一仁

そうか。

立ち向かう強さを誇るのか。

それまでは、立ち向かわなければ生きていけないような過酷さの中に立っていることが嫌だった。

そんな必要のない、あたたかさの中で生きている子が羨ましかった。

あふれるほどの情熱を 胸に抱きしめて 歩き始めよう

道に迷った時でも 逃げ出さない強さ 誇れる自分でいよう

出典:over 歌唱:V6 作詞:20th Century 作曲:菊池一仁

何かに成功するとか、欲しかったものが手に入るとか、

そういうことを目指すんじゃなくて

今向かい風の中で立ち向かっている自分は、この風に勝てているわけじゃないかも知れない。

だけど、立ち向かっている強さを誇れたら。

自分の生まれてくる環境なんて選べないけど

今は幸せではないけど

私は、周りの子よりも、立ち向かって生きている分強くなれるのかも知れない。

強くなれたら、自分の生きたい人生を叶えていくことができるかも知れない。

家をでて、外の世界へ自分の居場所を探しに行けるかも知れない。

そんなことを思いながら聴いていた曲だ。

太陽のあたる場所

この道の先に 夢のつづきがあるから

遠回りでもいいさ それぞれの輝きへ

出典:太陽のあたる場所 歌唱:V6 作詞:BANANA ICE 作曲:BANANA ICE・笹本安詞

V6の歌には、声の層の厚さがあると思う。

カミセンとトニセンという2層になっていることもあるし、

坂本くんやイノッチの深い低い声

長野くん、岡田くんのミドルボイス

三宅くん、森田くんの高音ボイス。

この3層にもなる。

その奥行きが、6人以上にも思えるような密度を作り出して、

包容力を感じるようなあたたかいエネルギーになる。

その声によって伝えられるメッセージだから、

周りの大人に一切心を開かなかったような私の心にも

スーッと入ってきてくれた。

こういう優しい声を、自分の周りに見つけることはできなかったから

大衆に向けられた声でもいいから聞いていたかった。

聞いている間は、そばに誰かいるみたいに安心した。

思い返せば幼少の記憶とあまりにも結びついていた曲たち。

あの、すみません。

こんなはずじゃなかったんです。

アマプラでV6をみて、あー前向きさををくれるなーと思って

そのことをブログに書いておきたいなと思ったんですよね。

それが、V6の曲の原体験を思い返している内に

暗かった幼少時代のことがバーーッと蘇ってしまいました。

今、V6の歌を聴いて安心するとか、優しくなれるのも、

随分昔に、命拾いするように真剣に聴いていた記憶があるからなのかもしれない。

つい最近まで、思い出しもしなかった頃のこと。

こんなに救われていたんだ。

V6に。アイドルに。楽曲たちに。

V6 LIVE COLLECTION 2007〜2020 アマゾンプライムビデオ

25周年配信ライブ『For the 25th Anniversary』と、2007年から2017年の間に開催されたV6の全国ツアーを含む計8作品の配信が見られます↓↓↓↓↓↓

アイドルってなんだろう

私にとっては、現実の辛さを忘れさせてくれたり

和らげてくれる存在だった。

しかめっ面して歌うロックバンドじゃなくて

笑いながら歌ってくれるから安心して見ていられた。

冷たい顔とか、怖い顔は、家庭の中で十分だったから。

優しい人だけ見ていたかった。

きっとそんな子は私だけじゃないと思う。

私の子供の頃は、V6がそんないびつな心にあたたかな日差しをくれていたけれど

今の小中学生なら

King&Princeとか、SnowManとかなのかな。

K-POPとかアニメとかユーチューバーとか、いくらでも自分にあった存在をみつけられるだろう。

だけどアイドルにしかできない人の癒やし方があると思うから、

クールな曲とかおしゃれな曲とかトレンドは移ろいゆくとしても、

j-pop特有の優しさを感じられるアイドル曲がずっと歌われていてほしいと思う。

それによって生きながらえるような子を救ってほしいから。

別に、幸せな家庭に生まれた子だって、生きていればいろんなことがある。

青春時代は、不完全な自分と、思い描く理想と、器用になれない人間関係にいくらでも傷ついて、落ち込むことの連続だ。

大人になってからだって、人はたいして強くはなれない。

そんな傷つきやすい心に寄り添ってくれるアイドルの存在。

なんていうか、キラキラしているとかカッコイイとかもちろんそんな魅力もあるんだけど、

本当に心を支えてくれる存在にアイドルがなっているんだということを

今声を大にして言いたい。(文字上でね。)

V6 LIVE COLLECTION 2007〜2020 アマゾンプライムビデオ

25周年配信ライブ『For the 25th Anniversary』と、2007年から2017年の間に開催されたV6の全国ツアーを含む計8作品の配信が見られます↓↓↓↓↓↓

V6の仲の良さ

アイドルグループを推したくなる気持ちに

グループの仲の良さがあると思う。

嵐にしても、V6にしても、

20年とか26年とかそんなに長い間

同じメンバーでいることの凄さに感嘆してしまう。

お互いの思いやりとか、一緒に居続けるための努力が見えないところでかなりあるんだと思う。

そんな奇跡に近い時間グループであること。

人間にはそんな事ができるのか、と。

いびつなコミニケーションしか構築できない私は驚愕するし

くだらないMCでも、リビングの会話のようでもいいから

人と人があたたかな絆で繋がっていることで

紡がれる優しい時間をずっと見ていたいなと思ってしまう。

アマプラで最初に観た「V6 For the 25th anniversary」なんて、

30分も座ってMCをしていた。

そこからの「All For You」への切り替えは、これぞアイドル25年(この時点では)というプロフェッショナルなのでそこを是非見てほしい!

絶対飛ばさないで。

岡田くんが写真を撮りだしても

長野くんが水の中に沈められても

ボンタン狩りがあっても

飛ばさないで見てほしいですここは。

 

V6 LIVE COLLECTION 2007〜2020 アマゾンプライムビデオ

25周年配信ライブ『For the 25th Anniversary』と、2007年から2017年の間に開催されたV6の全国ツアーを含む計8作品の配信が見られます↓↓↓↓↓↓

V6というお兄ちゃんたち、ありがとう。


アマプラでコンサート配信をしてくれていなかったら

掘り下げなかった感情だった。

誰にも心を開けずに、甘えることも出来ずに

トゲトゲした心を、周りにも自分にも向けていたあの頃。

テレビの中から届いた6人の姿、歌声。

それによって確実に生命をながらえている私がいた。

どこかで自暴自棄になっていたかもしれない。

被害者か加害者になるような可能性も十分にあった。

そんな不安定な存在だった。

だけど、あの歌が聞こえてきたから

私は、希望というものを持って生きていくことが出来たんだ。

こんなふうに、今まで一体何人の人を元気づけて、救ってきたのか。

26年間この6人がアイドルでいたことで救われたすべての人達にとって、11月1日があたたかく迎えられる日となりますように。

V6というお兄ちゃんたち、ありがとう。

SUPER Very best(3枚組CD+DVD)(初回生産限定盤A)

【収録曲目】
●CD収録内容
  【DISC1】
1MUSIC FOR THE PEOPLE
2MADE IN JAPAN
3BEAT YOUR HEART
4TAKE ME HIGHER
5愛なんだ
6本気がいっぱい
7WAになっておどろう
8GENERATION GAP
9Be Yourself!
10翼になれ
11over
12Believe your smile
13自由であるために
14太陽のあたる場所
15野性の花

【DISC2】
16IN THE WIND
17CHANGE THE WORLD
18愛のMelody
19キセキのはじまり
20出せない手紙
21Feel your breeze
22メジルシの記憶
23Darling
24COSMIC RESCUE
25ありがとうのうた
26サンダーバード -your voice-
27UTAO-UTAO
28Orange
29グッデイ!!
30HONEY BEAT

【DISC3】
31ジャスミン
32way of life
33蝶
34LIGHT IN YOUR HEART
35スピリット
36GUILTY
37only dreaming
38Sexy.Honey.Bunny!
39バリバリBUDDY!
40kEEP oN.
41ROCK YOUR SOUL
42君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか
43涙のアトが消える頃
44Sky’s The Limit
45Timeless
46〜此処から〜

●DVD収録内容
  【DVD】※収録合計約100分予定

・ 「〜此処から〜」 Music Video
・ V6 20th ANNIVERSARY 〜6人だけの合宿企画〜”until now”編
・ メイキング映像(予定)

※この20年を振り返る”until now”編
「この20年を振り返る」をテーマにミッションを与えられたメンバー。
過去をスッキリさせる企画、そしてメンバー個々が改めてこの20年を振り返る、ソロロングインタビューも収録。

Very6 BEST(CD4枚組+Blu-ray)(初回盤A)

☆永続仕様
・三方背
・デジパック

V6、ベストアルバムの発売決定! 楽曲はメンバー自らセレクト!

■収録内容
Disc1[CD]
1.MUSIC FOR THE PEOPLE
2.MADE IN JAPAN
3.TAKE ME HIGHER
4.愛なんだ
5.本気がいっぱい
6.WAになっておどろう
7.over
8.Believe Your Smile
9.太陽のあたる場所
10.野性の花
11.CHANGE THE WORLD
12.愛のMelody
13.Feel your breeze
14.Darling
15.UTAO-UTAO
16.グッデイ!!
17.HONEY BEAT

Disc2[CD]
1.way of life
2.SP“Break The Wall”feat.V6&☆Taku Takahashi(m-flo)
3.Sexy.Honey.Bunny!
4.Sky’s The Limit
5.Timeless
6.Beautiful World
7.Can’t Get Enough
8.Crazy Rays
9.KEEP GOING
10.Super Powers
11.Right Now
12.ある日願いが叶ったんだ
13.All For You
14.It’s my life
15.PINEAPPLE
16.僕らは まだ
17.MAGIC CARPET RIDE
18.Full Circle
19.クリア

Disc3[CD]
1.MIRACLE STARTER ~未来でスノウ・フレークス~
2.微熱のWoman
3.I CAN
4.Can do! Can go!
5.JUST FOR YOU
6.Feelin’ Alone
7.Life goes on
8.羽根 ~BEGINNING~
9.Don’t Stop The Refrain
10.翼の設計図
11.上弦の月
12.特別な夜は平凡な夜の次に来る
13.晴れ過ぎた空
14.それぞれの空
15.旅立ちの翼
16.心からの歌
17.サンキュー! ミュージック!

Disc4[CD]
1.明日の傘
2.will
3.Air
4.Portraits
5.僕らの手のひら
6.Supernova
7.Maybe
8.親愛なる君へ
9.FLASH BACK
10.〜此処から〜
11.HELLO
12.SPARK
13.The One
14.Remember your love
15.ボク・空・キミ
16.意味のないドライブ
17.TL
18.95 groove

Disc5[Blu-ray]
1.MUSIC FOR THE PEOPLE
2.MADE IN JAPAN
3.TAKE ME HIGHER
4.愛なんだ
5.本気がいっぱい
6.WAになっておどろう
7.over
8.Believe Your Smile
9.太陽のあたる場所
10.野性の花
11.CHANGE THE WORLD
12.愛のMelody
13.Feel your breeze
14.Darling
15.UTAO-UTAO
16.グッデイ! !
17.HONEY BEAT
18.way of life 19.Sexy.Honey.Bunny!
20.Sky’s The Limit
21.Timeless
22.Beautiful World
23.Can’t Get Enough
24.Crazy Rays
25.KEEP GOING
26.Super Powers
27.Right Now
28.ある日願いが叶ったんだ
29.All For You
30.It’s my life
31.PINEAPPLE
32.僕らは まだ
33.Full Circle
34.Full Circle Making

 

BL初心者が見事にファンになったこの5冊!
(オールドファッションカップケーキ/バッドロマンス・フリーク・ショー/Less Than Perfect/窮鼠はチーズの夢を見る/緑と楯)